レーザー複合機の営業マンがあなたに知ってほしくないサービス

こんにちは! 鈴木貴之です。

あなたは、レーザー複合機の営業マンから営業を受けたことはありますでしょうか?

彼らは自分の営業成績の為に一度ターゲットを決めると定期的に訪問し、しつこいくらい営業をかけてきます。プレゼンをした後は一日おきに来ることもしばしばあり、「近くまで来ましたので寄ってみました!」なんてすぐに分かる嘘を言ってまで訪問してきます。

レーザー複合機を一台販売することにインセンティブが入ることがほとんどなので、自分の給料の為になら何でもやるという人がいることも事実ですし、そういう人でなければ企業に入って営業マンなんてやっていけないのかもしれません。

ただ、一つ言えるのは、そのお勧めしている機種はあなたの為に本当に考えてお勧めしているかどうかは怪しいということです。それなのに、「何度も来てくれるから」と情にほだされて一度導入を決めると、次に何が起こるかというと、決める前はあれほど来てくれていたのに、それっきり姿を現さなくなります。

一度導入したところに行っても彼の成績、インセンティブには関係がなく、次のターゲットを求めて走り回っているからです。もちろん、それが会社組織というものですし、それはある意味仕方のないことでしょう。

しかし、営業マンの目的があくまでも導入までであるとしたら、そういう営業マンにとって「本当にあなたの事業の為になるプラン」を提案するでしょうか? 残念ながら、多くの場合より会社として利益が上がるプラン=自分のインセンティブも上がるプランを進めてくる人が多いのが現状です。

私は実際に以前働いていた会社でそのような営業を目の当たりにしました。そして、導入後の様子もつぶさに見てきました(私自身も当事者でしたので・・・)。

そこから、確かにある印刷のニーズに応えられる、それでいてこういう無理な営業をせずに、本当に納得のいった時だけ導入してもらえるサービスとして、レーザー複合機の代わりになりうるサービスとして定額プリンターサービス「定プリ」を始めました。

このサービスではこの記事で紹介した営業マンのように仕事中に何度も訪れて手を止めさせるようなことはしません。あくまでも当サービスに興味のある方への営業を旨とし、その人が最も必要なプランをお勧めしています。

また、「2週間お試し」も実施していますので、「営業マンに言われて実際導入してみたけど、思ったものと違った」という悩みはありません。2週間無料でお試しいただいたうえで決められるからです。

さらに、契約年数も1年ですので、同じ機種を5年縛りで契約しなければならないということもありません。事業の発展とともに、プランを毎年見直すことが可能なのです。

レーザー複合機の営業マンにとっては嫌なサービスだと思います。^^
でも、企業にレーザー複合機とは異なった印刷ソリューションがあってもいいのではないかと思います。

定額プリンターサービス「定プリ」の詳しいご案内はこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA